スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況?

mixiとブログを同期させました。

って言っても、あんまりブログ自身書いてなかったから、あんま充実してないのでこれからはちゃんと書きます。



今回は、久々なので近況報告に使おうと思いますが、今後はどう使おうか、まだ考え中です。


◆仕事
就活9割くらい終わりました。
いくつか頂いた中から、原宿の企業の1社に絞りました。
たぶん、ここ行きます。

D2マンとなるK君と仕事できるかもなのが意外と楽しみですw

そうそう、ツイッターで書いた、ヒルズの会社やらは結局辞退しました。
ヒルズは、働くところじゃない。
色々、実感しました。



住む場所、どこがいいか考え中です。
相談乗ってください。


◆5回生
大学も5年目です。
まだいるのかって突込みがやめてくださいww

どう過ごそうか、考えてます。
卒論しかやらないかんことはないのでね。


・教育系の何かしたい
・最低限の英語を勉強したい
・IT業界の勉強をしたい
・海外行きたい
・後輩君たちに何らかの還元をしていきたい


にしても、お金が足りない
足りない。

数ヶ月は、バイトの鬼になっていることでしょう。
塾講も復活しようと準備中です。
半年しか働かない、自分をとる塾がどこにあるのか微妙ですが、とりあえず探します。



◆ユ296
バイト完全復帰です。
このバイトは、闘いです。
客との。

そうそう、お客様は神様だという言葉がありますが、これはおかしいと感じます。
神様に、ものを売るなんて何事か?って感じやし。

まーどうでもいいけど。


今日も、いつものフィッティングルーム&きれいめコーナー。
この1年弱、ずっとここの住人ですw

飽きてくるんですがー



◆XperiaかiPhone
どっちを買おう。

少数派が好きなんで。
winよりmac(うちの家のPCは、mac2台、win4台)

若干、説得性に欠けますが
iPhoneよりXperiaなんです。

だれか、持ってないかなー


IMoNIでちゃんとimodeメール使えるかな



◆インターン
これは、ちょっと前になるかもですが、2,3月くらいにインターン行きました。

圧倒的な当事者意識を持つというのを目標に課題に取り組みました。

結果、最優秀。

結果だけ見れば、素晴らしいが、正直目標達成率10%も行ってない。
人事の人のFBで、変わろうとしなければ、何も変わらない。
これ以上の進歩も無い。とにかく、ダメなところがわかってるならやれ。

という言葉をいただいた。

物事をどうも客観的にみてしまう癖があるので、全てのことに関して感動が薄い。
これは、非常に悲しいし、さびしい。


どうにか、変えたい。

いや、変える。

圧倒的な当事者意識を絶対持つ



◆スノボ
行ってました。
前に働いてた塾講仲間と。

ウィンタースポーツ向いてませんw

滑れないので、楽しくない。
楽しくないから、滑らない。
滑らないから、上手くならない。


もう負のスパイラルです。


にしても、免許持ってるのに、他のメンバーに運転を任せた自分。
最低だと思ったが、3年乗ってないのに、乗せられないしなーww






これ、近況報告か?って感じですが。

以上です。



次からは、もう少しちゃんと書きます。
スポンサーサイト

中国生活@4日目

カメラの充電切れてるので基本的に、文字で綴ります

ただ、空港でわがデジカメ君の体力が復活したのですがね・・


この日は、とにかく極寒でした


なので、行ったのは天壇公園のみ


ここは、いろんな意味で面白かった


おじさま、おばさまが踊ってました
いわゆる社交ダンスとでもいうのでしょうか



他にもなんか体操してる人、日本でいう将棋みたいなんしてる人
なんか、いろいろ自由だった・・・・




ただ、もうなっていうか寒いし
もう中国、面倒になってたんでw
空港行きました



っていうか、空港までの行き方がいまいち分からんくて、結構焦ってたんですが
地下鉄と連結して新しい路線が出来てたんで非常に楽だった


空港に着いたら、出発は4時間後・・・・

あまりにやることないので、お金をできるだけ使ってみることにしました(笑)
っていうても、食べたり飲んだりにです

スタバ行ったり、マックコーヒーとマクドの両方で買ってみたり・・・
不毛なことをし続けていました



そして、余った700元余りは中国銀行で日本円に戻してもらおうと中国銀行のカウンターへ

700元と以前両替した証明書を渡し、Exchangeをしてもらおうとしました
愛想のない行員
とりあえず、手続きは進み
進み・・・すすみ
・・・・
なぜか、20元だけ返ってきました
???????????????

はっ?????
しばらく、そのままカウンターで待つ私
数分たっても何の動きも見せない行員A

こりゃ、まずい
っと思ったので、なんで20元?日本円返してっと叫んでみましたwwww

めんどくさそうに、行員が動き出し
7000円を出しました

言わないと出ないの?
ってか、言わなきゃ渡さない気?
中国銀行といえば国家銀行

あーこわいって文句言ってきました(笑)




とりあえずは無事7000円確保し、また余った20元を消費する旅へと出ましたw





ここらへんで、なぜかマイデジカメ君が復活

っていうても撮るもんないやん。

ってことで、中国市場をどんどん攻めてる家電ハイアールでも撮ってみました
ハイアール

この値段で、このスペック・・・・・
日本家電が追いやられるわけがわかりました
値段の差がありすぎるのに、そこまで性能が変わんないんなら
最後はブランド力の勝負ですが、ブランド優位は中国でも一部のユーザーで多くの人はそこまでこだわってないんですよね





さて、そろそろ

まとめにかかります

っていうか、何回か文章消えたので若干書くのがめんどうだったりwww



今回の学びをまとめてみます

Q:海外にいけば、英語が話せるようになるのはなぜか?
A:自己防衛本能だと思うよ

自分、普段英語ほとんどしゃべれません
でも、海外ではある程度流暢に話せます。
なんでか考えてみました。
しゃべれないと、生きてけないから。
結局、これです。
人間、自分の生命が危うくなると生存本能が働いて、潜在能力を一気に出して能力を引き上げてくれるんです。

ただ、この効果はすぐ切れるようです。

急速に、短期的に爆発的な成長、スキルを得たい方は自分の生存本能をフルに発揮させるのがいいかもwww


Q:中国って格差あるの?
A:それはもう。ひどいものです。

写真は取れませんでしたが、
一方では大金を持ち歩きいろんなものをかいまくる中国人観光客、もう一方では1元(=約14円)を得ようと地に這い蹲ってお金を懇願する人。
こんな光景ばっかでした。
人が集まるところは、特に。

中国という国は、一気に国が成長しているので政治がまだ追いついていない感があります。
様々な政策がまだまだ、発動段階で福祉的な政策も正直ほとんど行われていません。
また、公的な子ども(出生届の出ている)だけでなく、私的な子ども(出生届の出ていない)も多くいるといわれており、全ての人に良い暮らしをおくれるようにする政策は困難な状況であります。

解決策は、今回の中では分かりませんでした。



Q:中国人の気質ってどんなん?
A:大阪のおばちゃんみたいなん。

短気・声を荒げる・大雑把
個人的な大阪のおばちゃんのイメージです
すみません。
自分が感じた中国人の印象もこんな感じです。

適当
バイト中でも、基本的に談笑。時には、喧嘩。


我が強いことは確か。





ちょっとまとめにならなくなってきてるのですが強引に締めにかかっていくw



中国は非常にでかい
超成長中の街である

おそらく、そろそろ北京ー上海間の新幹線も開通する、している?はずである

こういう超成長中の国に行くと、いろんな刺激ももらえるし
ビジネスのいろんなヒントが得られる


中国市場でとある、ビジネスをしようと画策中の自分にとっては、また是非リサーチしに行きたい国であることを実感した。



中国@3日目

北京から一路、天津へ



天津へのアクセスは便利で、新幹線で30分程度です

北京南
上が、北京南駅なのですが、もはやエアポートです
南国の木があり、意味不明でしたw


新幹線01
中国の新幹線での発見は、車両に入る際のドアが透明なガラスであるということです
オープンな文化ですねw

それにしても、スピード表示が330km/hと表示されていたがほんとうなのだろうか??
疑問。


到着、天津
駅
いつものごとく、現地の中国人から観光案内するよ的なしつこい勧誘を受ける
受け続ける、ときには片言の日本語で
ほんと、しつこい。そして、胡散臭い。


天津01
かすみがかった、天津の街並み

中国らしさを全く感じない
それもそのはず、この天津という町は欧州、米国、日本の租界地なのです。
なので、かなりいろんな建築物が見れます。
一つの国で、いろんな国へいった気になれるお得感があります。


天津02
さっきの、写真をもう少し拡大


凍ってます。
とにかく寒かった。
それもそのはず、-5℃。

もう、帰りたい。
ただ、天津のほうが南・・・

北京の寒さを考えると鬱になりましたw
事実、4日目の北京は凍てつくような寒さで、基本的に空港に待機しておりましたw


天津07
天津05
天津04


とりあえず、天津の街並みを載せてみました
とても中国に来たとは思えません



ここでの出来事で大きなものは

天津の中心部からかなり離れた土地で迷ったことでしょうか。


北京でも、天津でも中心地は中国のお金持ち層が集まっているので相応に盛り上がっている
でも、14億もの人口を抱える大国
格差はあり得ないくらい大きい

どれくらい格差があるのかこの目に刻んでおきたかった
っていうても、最貧困の街にはいけませんでした
<行き方が分からなかった・・・


でも、市民の生活は見ておきたいってことで、地図には載ってない街へ行きました

天津08
天津09
天津10

これが、等身大の中国だと思いました。

しかし、ここからが大変だった。
ここは、中国。
英語は通じない。
地図にも載ってない場所。

じぶん、まよたよ。
おわた・・・・

いろいろな思いが頭を走った瞬間、体も同時に走り出しました
やばいという気持ちが強く押し出したのでしょう。


2時間くらい、走ったりなんやりしておると若干見慣れた光景が・・・
しかし、似たような景色なだけでした

また数時間頑張ったら、ようやく朝来た道を発見
涙が出そうでしたww



なんか天津にいるのがしんどくなったので、そのまま北京へ戻り

故宮に行きました
なんか、今更感はありましたが・・・w

大体いつもは、英語の通じる方に写真を撮ってもらうよう頼むのですが、中国人ばっかで
自分撮りに励んでみました

某UニクロがやってるUニクロジャンプを一人でやった瞬間はなんとも言えません
海外だからできるんですwww


ここには、そんな自己満的なものは載せませんがねww



故宮



故宮に行ったあとは、少し市街へ出てホステルへと


この日は、クリスマスってことでパーティをしました☆
ただ、デジカメの電源切れたのでほとんど写真がないという悲しさ・・・ww


にしても、楽しかった。
純粋に思った。
ホステル側のおもてなしがほんとよかった。
パーティ代は全額タダで、ビール飲み放題とかwwwww
PT

参加者の国はこんな感じ
・アメリカ
・カナダ
・オーストラリア
・チリ
・シンガポール
・韓国
・中国
あと、もうちょいいたんやけど、忘れた・・

皆やさしいので自分のつたない英語にも耳を傾けてくれたけど、さすがに皆の話に着いていくだけでもきつい
英語力というか、ボキャブラリが少ないと改めて実感

チリの人が、12月後半から1月にかけて日本にくるらしく
日本では『New Year Eve=大晦日』はどんな祝い方するんだい?って聞かれましたが皆様ならどう答えます?

とりあえず、自分は
人それぞれだけど、家族と家で過ごしたり、神社へ思お参りに行ったりする人が多くて
パーティ的などんちゃん騒ぎはしないかな的なのを英語にして伝えました。

こんな感じですよね。


あーえいごむずす

話以外にも、なんかパーティらしくいろんなゲームに盛り上がってましたw
まぁ、みなさんテンション高すぎで焦りました。。。



温かいおもてなしを受けて大満足の日でした。。

北京@2日目

一人旅の朝は早い


朝
毎朝5時には起きて、仕度しておりましたw



さて、2日目のメインは、かの有名な万里の長城に行くこと

でも、その前に、泊まっていた場所が天安門広場に近いので寄ってみた
天安門

まず、天安門


中国の建物って、赤系でまとめられているものが多いですねー

天安門広場は、いまいち何を撮ればいいのかわからないものでした・・・w

とりあえず、でっかかった

小学生並みの感想ですwww




中国の建築物系は、いくつか興味のあるものもありますが、あんまりアンテナにひっかかるものはなかったなーと今更思ふw



とりあえず、目標の万里の長城へ


3つほど行き方がある中で、列車の旅を選びました。

北京北駅

北京北駅です

中は、こんな感じです

構内

思いのほか、綺麗でよかったです。

にしても、切符を購入するのに今回、かなり手間取りました。
そもそも、万里の長城行きなんて電車があるわけじゃないんです。

いろいろ調べた結果、八丈(字が見つからないので若干実際の漢字と異なっております)が最寄り駅と判明
っでなんて読むの??

結局わからなかったので、I want to go this!!とか通じるのか、通じないのかわからない英語で場所を指し示しました。


以下やりとり

D:I want to go this!!

駅員:??

D:Do you speak English?(若干、いらいらしてたんで Can you speak English? っていいかけた・・・そりゃ、失礼なんで自重した)

駅員:??

D:(どうやら、英語が通じないようだ、どうしたものか・・・!・・・ジェスチャーだ!!)私、歩く、ここ、という3つのジェスチャーをしてみる

駅員:了解とのこと

D:値段を告げられ、ニコニコとお金を渡す

駅員:おつりと切符をほる

D:きれかけた。それでも笑顔で、Thank you so much!!と。


いろいろと店をまわるうちにわかったことやけど
中国は、すごいお金を適当に扱っている

紙幣の種類が多いんですが、かなりくちゃくちゃ

っていうか、日本がきれいすぎるだけかもしれませんがねw


切符


まっとりあえず、切符ゲット!!
電車に乗れるということで一安心


駅内
和階
この電車にのって、行きました

いうても、200キロ以上出てましたし、観光スポット的場所では速度を下げるなど結構、いい感じに運転してくれはりました


万里01

んでようやく、到着ー


万里の長城01
万里の長城02

写真を2枚ほど

とりあえず、崖のように坂が急でしたと。

そういえば、帰りのバスに日本人観光客のおっちゃんに会いました
あやうく、ぼったくられそうになりました(笑)

海外では、日本人すら信用なりませんw


帰還後、まず向かったのは三里屯というところ
ユニクロ
アディダス


もともと、バーばっかのところに外資資本が参入して、デパートみたいになってました
北京の中でも非常にハイセンスかつハイクオリティな場所です
外資系企業がかなりあった印象がありました

昨日は、北京のユニクロに
北京ユニクロ

やっぱり、店員の接客レベルや意欲は高くないなと思った。
というか、このレベルが中国では当たり前なのだから、あえてハイレベルを求める必要性もないのかな。




次に、南羅鼓巷というところへくりだしました
いうても17時
もう真っ暗です

南鼓
南鼓02

ここは、古着やカフェが非常に多かった
明るいときに来たかったですな




最後に、王府井の屋台街に寄り

屋台
屋台02

屋台のようすをビデオに収めようと回してたら、中国人のおばちゃんになぜか「パンダ、パンダ」と腕をつかまれ

連れて行かれる


どうやら、パンダのぬいぐるみを買わせたいらしい

おばちゃん、かなりの力だったので逃げるの簡単じゃなかったですが、怖かったので全力で逃走ww



あー中国、こわいなー




以上2日目終了


次の日は北京を離れ、天津へ行ってました









あっそうそう、北京の王府井っていう日本で言うと銀座みたいなメインストリートにこんなものが

YOKOSO 01

なんやろなーって思ってみてました




・・・
YOKOSO 02


おー

某A●Kの演出だそうで








そうそう、
私、DKですがナンパされましたw
中国人にww
話聞いてるとどうやら、私ではなく財布のほうに興味がありそうだったので
とりあえず、中国へ調査に来た学生ということにして、レポートが忙しいという強引な理由で退散しましたとさ。。


あー残念なリ。

中国@一人旅

12月の後半に中国の北京・天津へ一人で出かけてきました


という記事なんですが
実はこの記事、1月に書いたものです
公開しわすれてましたww



米国とか、豪州とかにしかいったことが無く
アジアは初だったのでいろいろと不安な旅だったのは正直。




なんで、行ったの?はさておいて

ひとまず、感想。

感想は、
・とにかく中国はでかいし、広い。
・格差が半端ない。
・中国は空気が悪い。
・国民性は、大阪のおばちゃんに近い!?
・天津は、もはや欧州?
・日本人の強みは、細やかな配慮であると実感。
・中国市場は、まだまだ伸びる。
・地下鉄網が半端じゃなく広がり便利。しかも安い(どこまで行っても一律2元<1元=約14円>)
・中国の新幹線は、330km/h
・オーストラリアの方がたった6週の日本滞在で日本語を操ってたのに驚いた(自分が英語で話し、あちらが日本語でという変な図に・・・w)
・中国には各国からIT関係のエンジニアが来ていた。今から参入しても遅いな。




3泊4日で回ったので時系列に追っていきます。



1日目


関西国際空港

関空


旅のゲート




空港に着くや否や気がついたこと


・・・・

時計がない



ってことで購入♪

時計


目覚まし時計というやつですw
今回の旅でかなり重宝したアイテムです。

皆さんもぜひ(笑)




ってことで、飛行機を待つ間、免税店をうろうろしてました

すると、同い年のSWATCH販売員の女性に目をつけられ、時計1点購入ー
腕時計は今回あまり活躍しなかったなーとふと思うふ



空

そんなこんなで飛行に搭乗。

ずっと見ていたい、青空

小さいころ、コクピットから空を見て以来、空というものへのあこがれは消えておりません


空港


そんなこんなで北京国際空港に到着

外国人・・・

うん。ものすごくわかりやすいw

ただ中国語は、難しいといろんな場面で思った

中国語
意味分かんないもんw


食事とか適当に頼んだら、えらいことに何度かなりましたw



北京


空港からバスで北京駅へ

北京というか中国の恐ろしさをここで知る


とにかく、バスがぶっ飛ばす

人が目の前にいようが、車がいようが関係なしに飛ばしまくる

また、通行者、対向車も負けじと対抗してくる

譲るという精神はどうやら持ち合わせていないのだなと実感


にしても、思った以上に自転車が少ないのは時代の流れか?

車はあり得ないくらい多かった

バス停とか駅前には大量のタクシー運転手が客引きをねらっておりました
怪しげな英語を使うやつは信用ならんw



地下鉄01

今回は、もっぱら地下鉄を使って移動しておりました

なんたって、中国

ほんとに広い

地下鉄02
地下鉄03
中国の地下鉄は、カードをかざして改札を通ります
ただし、帰りはそのカードを切符のように入れます。

思った以上に先進的。


そして、行先は中華料理屋

おいしいところ以上に、中国人が普段食べるものというものを求め、奥地へ行きました


料理屋
なんか写真を撮りにくい雰囲気だったため、ブレブレですw

いわゆる、チャイナドレスの女の子のいるお店でした(変なお店ではありませんw)

味は・・・・

とにかく、辛い

そして、お茶が妙に甘い

しかも、高い


この後の食事がファーストフードになっていったのも無理のない話でした
私の口には合うものではありません。



今回、私は北京のYHにずっと滞在しておりました

YH01
こんな場所にあります。


中はこんな感じ。
YH02.jpg


四合院という昔ながらの作りで市場にいい感じ


やはり、YH

日本人など一人もおらず、同室もオーストラリア、スイス、チリなど国籍は様々



エンジニアの方が多かった印象を受けました

私は、英語のボキャブラリーが少ないのでたいした話ができませんでした。

ほんと、みんなが話している内容を追うのがやっと



そんなこんなで、1日目が終了です。
プロフィール

yukidk

Author:yukidk
DKです。
京都で大学生をやっております。
気分屋で、適当な人間です。

twitter:http://twitter.com/yu_kid
mixi:http://mixi.jp/show_profile.pl?id=27587768&from=navi
facebookhttp://www.facebook.com/?ref=home#!/profile.php?id=100000892073571&v=wall

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
UNIQLOCK
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りの時計
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。