スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国@一人旅

12月の後半に中国の北京・天津へ一人で出かけてきました


という記事なんですが
実はこの記事、1月に書いたものです
公開しわすれてましたww



米国とか、豪州とかにしかいったことが無く
アジアは初だったのでいろいろと不安な旅だったのは正直。




なんで、行ったの?はさておいて

ひとまず、感想。

感想は、
・とにかく中国はでかいし、広い。
・格差が半端ない。
・中国は空気が悪い。
・国民性は、大阪のおばちゃんに近い!?
・天津は、もはや欧州?
・日本人の強みは、細やかな配慮であると実感。
・中国市場は、まだまだ伸びる。
・地下鉄網が半端じゃなく広がり便利。しかも安い(どこまで行っても一律2元<1元=約14円>)
・中国の新幹線は、330km/h
・オーストラリアの方がたった6週の日本滞在で日本語を操ってたのに驚いた(自分が英語で話し、あちらが日本語でという変な図に・・・w)
・中国には各国からIT関係のエンジニアが来ていた。今から参入しても遅いな。




3泊4日で回ったので時系列に追っていきます。



1日目


関西国際空港

関空


旅のゲート




空港に着くや否や気がついたこと


・・・・

時計がない



ってことで購入♪

時計


目覚まし時計というやつですw
今回の旅でかなり重宝したアイテムです。

皆さんもぜひ(笑)




ってことで、飛行機を待つ間、免税店をうろうろしてました

すると、同い年のSWATCH販売員の女性に目をつけられ、時計1点購入ー
腕時計は今回あまり活躍しなかったなーとふと思うふ



空

そんなこんなで飛行に搭乗。

ずっと見ていたい、青空

小さいころ、コクピットから空を見て以来、空というものへのあこがれは消えておりません


空港


そんなこんなで北京国際空港に到着

外国人・・・

うん。ものすごくわかりやすいw

ただ中国語は、難しいといろんな場面で思った

中国語
意味分かんないもんw


食事とか適当に頼んだら、えらいことに何度かなりましたw



北京


空港からバスで北京駅へ

北京というか中国の恐ろしさをここで知る


とにかく、バスがぶっ飛ばす

人が目の前にいようが、車がいようが関係なしに飛ばしまくる

また、通行者、対向車も負けじと対抗してくる

譲るという精神はどうやら持ち合わせていないのだなと実感


にしても、思った以上に自転車が少ないのは時代の流れか?

車はあり得ないくらい多かった

バス停とか駅前には大量のタクシー運転手が客引きをねらっておりました
怪しげな英語を使うやつは信用ならんw



地下鉄01

今回は、もっぱら地下鉄を使って移動しておりました

なんたって、中国

ほんとに広い

地下鉄02
地下鉄03
中国の地下鉄は、カードをかざして改札を通ります
ただし、帰りはそのカードを切符のように入れます。

思った以上に先進的。


そして、行先は中華料理屋

おいしいところ以上に、中国人が普段食べるものというものを求め、奥地へ行きました


料理屋
なんか写真を撮りにくい雰囲気だったため、ブレブレですw

いわゆる、チャイナドレスの女の子のいるお店でした(変なお店ではありませんw)

味は・・・・

とにかく、辛い

そして、お茶が妙に甘い

しかも、高い


この後の食事がファーストフードになっていったのも無理のない話でした
私の口には合うものではありません。



今回、私は北京のYHにずっと滞在しておりました

YH01
こんな場所にあります。


中はこんな感じ。
YH02.jpg


四合院という昔ながらの作りで市場にいい感じ


やはり、YH

日本人など一人もおらず、同室もオーストラリア、スイス、チリなど国籍は様々



エンジニアの方が多かった印象を受けました

私は、英語のボキャブラリーが少ないのでたいした話ができませんでした。

ほんと、みんなが話している内容を追うのがやっと



そんなこんなで、1日目が終了です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yukidk

Author:yukidk
DKです。
京都で大学生をやっております。
気分屋で、適当な人間です。

twitter:http://twitter.com/yu_kid
mixi:http://mixi.jp/show_profile.pl?id=27587768&from=navi
facebookhttp://www.facebook.com/?ref=home#!/profile.php?id=100000892073571&v=wall

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
UNIQLOCK
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りの時計
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。