スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国生活@4日目

カメラの充電切れてるので基本的に、文字で綴ります

ただ、空港でわがデジカメ君の体力が復活したのですがね・・


この日は、とにかく極寒でした


なので、行ったのは天壇公園のみ


ここは、いろんな意味で面白かった


おじさま、おばさまが踊ってました
いわゆる社交ダンスとでもいうのでしょうか



他にもなんか体操してる人、日本でいう将棋みたいなんしてる人
なんか、いろいろ自由だった・・・・




ただ、もうなっていうか寒いし
もう中国、面倒になってたんでw
空港行きました



っていうか、空港までの行き方がいまいち分からんくて、結構焦ってたんですが
地下鉄と連結して新しい路線が出来てたんで非常に楽だった


空港に着いたら、出発は4時間後・・・・

あまりにやることないので、お金をできるだけ使ってみることにしました(笑)
っていうても、食べたり飲んだりにです

スタバ行ったり、マックコーヒーとマクドの両方で買ってみたり・・・
不毛なことをし続けていました



そして、余った700元余りは中国銀行で日本円に戻してもらおうと中国銀行のカウンターへ

700元と以前両替した証明書を渡し、Exchangeをしてもらおうとしました
愛想のない行員
とりあえず、手続きは進み
進み・・・すすみ
・・・・
なぜか、20元だけ返ってきました
???????????????

はっ?????
しばらく、そのままカウンターで待つ私
数分たっても何の動きも見せない行員A

こりゃ、まずい
っと思ったので、なんで20元?日本円返してっと叫んでみましたwwww

めんどくさそうに、行員が動き出し
7000円を出しました

言わないと出ないの?
ってか、言わなきゃ渡さない気?
中国銀行といえば国家銀行

あーこわいって文句言ってきました(笑)




とりあえずは無事7000円確保し、また余った20元を消費する旅へと出ましたw





ここらへんで、なぜかマイデジカメ君が復活

っていうても撮るもんないやん。

ってことで、中国市場をどんどん攻めてる家電ハイアールでも撮ってみました
ハイアール

この値段で、このスペック・・・・・
日本家電が追いやられるわけがわかりました
値段の差がありすぎるのに、そこまで性能が変わんないんなら
最後はブランド力の勝負ですが、ブランド優位は中国でも一部のユーザーで多くの人はそこまでこだわってないんですよね





さて、そろそろ

まとめにかかります

っていうか、何回か文章消えたので若干書くのがめんどうだったりwww



今回の学びをまとめてみます

Q:海外にいけば、英語が話せるようになるのはなぜか?
A:自己防衛本能だと思うよ

自分、普段英語ほとんどしゃべれません
でも、海外ではある程度流暢に話せます。
なんでか考えてみました。
しゃべれないと、生きてけないから。
結局、これです。
人間、自分の生命が危うくなると生存本能が働いて、潜在能力を一気に出して能力を引き上げてくれるんです。

ただ、この効果はすぐ切れるようです。

急速に、短期的に爆発的な成長、スキルを得たい方は自分の生存本能をフルに発揮させるのがいいかもwww


Q:中国って格差あるの?
A:それはもう。ひどいものです。

写真は取れませんでしたが、
一方では大金を持ち歩きいろんなものをかいまくる中国人観光客、もう一方では1元(=約14円)を得ようと地に這い蹲ってお金を懇願する人。
こんな光景ばっかでした。
人が集まるところは、特に。

中国という国は、一気に国が成長しているので政治がまだ追いついていない感があります。
様々な政策がまだまだ、発動段階で福祉的な政策も正直ほとんど行われていません。
また、公的な子ども(出生届の出ている)だけでなく、私的な子ども(出生届の出ていない)も多くいるといわれており、全ての人に良い暮らしをおくれるようにする政策は困難な状況であります。

解決策は、今回の中では分かりませんでした。



Q:中国人の気質ってどんなん?
A:大阪のおばちゃんみたいなん。

短気・声を荒げる・大雑把
個人的な大阪のおばちゃんのイメージです
すみません。
自分が感じた中国人の印象もこんな感じです。

適当
バイト中でも、基本的に談笑。時には、喧嘩。


我が強いことは確か。





ちょっとまとめにならなくなってきてるのですが強引に締めにかかっていくw



中国は非常にでかい
超成長中の街である

おそらく、そろそろ北京ー上海間の新幹線も開通する、している?はずである

こういう超成長中の国に行くと、いろんな刺激ももらえるし
ビジネスのいろんなヒントが得られる


中国市場でとある、ビジネスをしようと画策中の自分にとっては、また是非リサーチしに行きたい国であることを実感した。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yukidk

Author:yukidk
DKです。
京都で大学生をやっております。
気分屋で、適当な人間です。

twitter:http://twitter.com/yu_kid
mixi:http://mixi.jp/show_profile.pl?id=27587768&from=navi
facebookhttp://www.facebook.com/?ref=home#!/profile.php?id=100000892073571&v=wall

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
UNIQLOCK
ブクログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りの時計
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。